通信速度向上プロジェクト

HOME > SPEED UP TIPS
CONTENTS
SPEED TEST
SPONSOR SITE
ALLIANCE SITE

速度向上覚え書き


ここは通信速度向上掲示板で気が付いたことや、基本的なことを書いてみました。分かりにくいとこは通信速度向上掲示板で質問してくださいね。
 ADSL・CATV・FTTHの環境で参考になると思います。


覚え書き その壱

通信速度を向上させるためには、MTU・RWINなどの通信関係の設定を変える必要がある。
 基本ですね(笑)
 最狂式通信速度向上法を参考にしてください。


覚え書き その弐

速度があまりにも遅い場合は、PCの設定ではなくハードを疑ってみる。
 FTTH環境で1Mそこそこしか出なかったのが、LANボードの変更で30M以上も出るようになった。


覚え書き その参

RWINを大きくする場合は、メモリーを出来るだけ多く積むようにする。
 大きなRWIN設定はメモリーを多く必要とするため。


覚え書き その四

低スペックマシンの場合はブロードバンドルーターを使った方が速度が向上する場合が多い。
 主にPPPoE接続で多く見られる。
 管理人も愛用してるNetGenesis SuperOPT100Eはオススメのルーターと言える。


覚え書き その五

ノート型パソコンのLANカードは、必ずカードバス対応のものにする。
 これが原因で速度低下していることはかなり多い。


覚え書き その六

OSが98及び98SEの場合はTCP/IPの修正パッチを必ず当てる。
 RFC1323機能バグ・再送タイマー・バグが修正される。


覚え書き その七

セキュリティーソフトは出来るだけ負荷の掛からないものを使う。
 イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)は負荷が軽くて良いと思う。


覚え書き その八

LANボードの設定でリンク速度がAUTOもしくは自動検出になっているか必ず確認しておく。
 コントロール パネル・ネットワークとダイヤルアップ接続・ローカルエリア接続・プロパティ・構成・詳細設定の順番でたどっていけば設定項目にたどりつくと思います。


覚え書き その九

スパイウェアの駆除はマメにやる。
 スパイウェアは結構帯域を消費するらしいので、駆除をした方が回線速度の面からも有効だと思われる。
 フリーソフトのAd-Awareで検出・駆除出来ます。


覚え書き その壱拾

XP標準のPPPoE接続ツールは使わないようにする。
 これが原因でかなり速度低下する場合がある。RASPPPoEなんかはかなり良いらしい。
 インストールが難しいので、初心者の方はルーターを使うようにしてください。


覚え書き その壱拾壱

窓使いの友のインターネット3にある、MaxCmdsの設定を30〜50の間の数値に変更する。


覚え書き その壱拾弐

窓使いの友のインターネット4にある、Qosの予約可能な帯域幅を制限するの設定を0%にする。


覚え書き その壱拾参

速度に拘るなら無線LANは使わないようにする。
 有線接続の方がセキュリティー面でも安心だと思う。


覚え書き その壱拾四

ADSLの場合は宅内環境でリンク速度が低下する場合がある。
 下記を参考に一度宅内環境をチェックしてみてください。

 ADSLモデム、PC、電源タップなど周辺機器にアースをつける
 モジュラージャックからの電話線の長さを5m以内にする
 電話線は可能な限り直線にする
 電話線の近くに電化製品が置かない
 電話線と平行に電源ケーブル引かない
 電話線を分岐させない
 電話線にノイズフィルタを取り付ける
 電話線延長のための中間接続コネクタを付けない
 ADSLモデムをリブートする
 スプリッタ後の電話回線に付けていたアナログモデムを外す
 モデム電化製品の距離を離す
 また、ガス検知・ホームテレホン・ホームセキュリティなどがあると回線が不安定になる要因になる


覚え書き その壱拾五

ADSLで親子電話を使っている場合は、すべてのモジュラージャックにスプリッタを取り付ける。


覚え書き その壱拾六

ルーターのセキュリティー機能はオフが望ましい。
 基本的にNATもしくはIPマスカレードを使っていれば十分セキュリティー強化になるので、SPIやアタックブロックと言った機能はオフでも問題はないと思われる。


覚え書き その壱拾七

ADSLの高速プランでは接続モードの確認をする。
 線路長が2km以内にも拘わらずリンク速度が遅い場合は、モデムの接続モードを近距離もしくは超近距離に固定することでリンク速度が向上する場合がある。


覚え書き その壱拾八

LANケーブルは市販のカテゴリー6のものを使う。
 ごく稀にADSLモデムなどの添付されてるLANケーブルが原因で速度低下を起こす場合があるので、LANケーブルは拘って市販品のカテゴリー6を使うようにする。


覚え書き その壱拾九

IP電話アダプター経由でネットに繋がない様にする。
 IP電話アダプターが原因で速度低下をする場合がある。ルーターを使いIP電話アダプターには電話だけを接続し、PCはルーター経由でネットに繋ぐようにする。


覚え書き その弐拾

フリーのウィルス対策ソフトavast!ではオンアクセス保護を無効にする。
 セキュリティー低下を招くかもしれませんが、オンアクセス保護を有効にしてると速度が激減するそうです。


覚え書き その弐拾一

LANボードはイーサネットタイプを使用する。
 USBタイプは速度が出ないので、速度に拘るならLANボードにも拘りましょう。


覚え書き その弐拾弐

突然の速度低下はセキュリティーソフトを疑う。
 セキュリティーソフトのパターンファイル更新時に修正ファイルもダウンロードされる場合があります。この修正で内部的に変更が行われ速度低下を起こす時があるので、一度アンインストールして計測してみる必要がある。


スポンサーリンク
(C) 2002-2016 インフィニティー